WPを簡単にコピーしたい

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

WordPressで作ったサイトを簡単にコピーしたいと思ったことありませんか?

WordPressをインストールして、テーマをコピーしても中身となるものはデータベースをコピーしないとならないわけですけど、
サーバーからデータベースをエクスポートしてインポートしてって、
なかなか大変な作業です。
しかもサーバーとか違うとさらに大変だと思います。

で、なにかないかな~
と探していたところ、こんなプラグインがありました。

duplicator

これ使ったら、え?
今までの苦労はなんだったの??
というくらい楽にWordPressサイトのコピーができちゃいます。

最初からこれを使っていたら楽だったんですが、
私のように途中までいじってしまっても使えます。

【ざっくりとしたDuplicatorでサイト複製の手順】
1.Duplicatorプラグインをダウンロードする。プラグインの新規追加から検索しても。
2.プラグインをコピー元となるサイトのプラグインフォルダにアップ。
3.コピー元サイトのダッシュボード>プラグインから でインストーラーファイルを書き出す。
4.インストーラーファイルをコピーしたいサイトのサーバーのWordPressにFTPでアップする。
5.アップしたインストーラーのPHPファイルにブラウザからアクセス
6.インストール可能かチェックする
7.インストールする
8.不要になったインストーラーファイルを削除する

という具合です。
私の場合、途中のファイル書き出しの時にエラーが出ました。

サーバーはさくらサーバーからさくらサーバーへの複製です。
でもこのエラーは設定によって回避できるので、全然大丈夫です。

最後もエラーが出ましたがこれも乗り越えられます。

エラー関連については、他サイトでも説明されている方がいるので、割愛しますが、

Duplicatorで複製すると、
ほんとにそのまんま複製してくれます。当たり前ですが。

プラグインも投稿もすべてがそのまま。
そして、ユーザー名もパスワードもそのままです!
なので、複製したユーザー名&パスワードでログインする必要があります。

ユーザー名を変えたい場合は、
もとのユーザーに加えて、ユーザーをもうひとつ追加します。こちらも管理者設定にします。

一度ログアウトして、
作成したユーザーでログイン後、もとのユーザーを削除します。
投稿内容についての質問がでますが、
こちらは新しいユーザーに引き継ぐにしないともとのユーザーととともに削除になってしまうので、注意です。

これで新しいWPサイトが簡単にできます!
あとは適当にカスタマイズしましょう~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です