NHKクローズアップ現代でアフィリエイト紹介!怪しさ満載(汗)

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

NHKクローズアップ現代でアフィリエイトが紹介されていました。

おとといくらいのことですけど。

紹介といっても、アフィリエイトはこんな風にやるんですよー
みたいなことじゃなく、

こんなネット広告には騙されてはいけない!
といった内容です。

ネット広告といっても、かなりブラックな明らかに詐欺に近いものでした。
特に情報商材に関しては、代金を50万円以上も支払って、介護などを傍らでやりながら、
ネットで収入が入ったらいいな、みたいな60歳以上と思われる女性が詐欺られた状況。

他に、有名人のツイッターにあげた写真や雑誌の誌面を使って写真を加工。
ダイエット系のサプリや、レギンス?のようなものを販売する業者など。

その中にはアフィリエイターという言葉も出てきましたが、
なんだかどう見ても怪しげに映りましたね。

情報商材を販売している人たちなんて、最後には代金回収の取り立て電話かけてる再現映像で、
足を机の上に放り出しながら電話で取り立てしてましたからね(笑)

もう普通のアフィリエイターではありません。

でも世間からすると、アフィリエイターとかはこんなに怪しいものとひとくくりになるのか、
と思うとちょっとかなしいですね。

情報商材の中には、確かに本当に怪しいものがありますね。

1日10分で月100万円!

みたいな・・・・

これは本当にひっかかる人なんていないだろ!
と思いますが、、、、自分の周りにいないだけで、実際にいるのかもしれません。
まぁ、ほとんど振り込め詐欺に近いくらいですけど、
能動的に判断して、行動する必要がありますから、やはり本人の情報への触れ方に問題があるんでしょうね。

アフィリエイトは怪しげものも多くありますから、
そんなものには絶対に引っかからないで欲しいです。

普通に考えて、
「素人」がたった10分PC触っただけで、月100万円なんてあるわけないです。

また、高額塾もありますよね。
あれはあれで、納得してやるならいいと思いますけど、私は自分ならばやらないですね。

高額塾には人脈も広げられるから!というような目的で行くような人もいると思いますが、
私は塾に来ているような人とは話も合わなそうですから(笑)

結局なにが言いたいか、というと、
まともな収入を得たかったら、まともな作業をする以外ないということです。

もちろん、
魔法のような方法があるなら私だって知りたい!(笑)けど、

アフィリエイターは広告で商品やサービスを紹介して、仲介会社(=サービスプロバイダ)から
広告収入を得る仕事です。

また、仲介となるサービスプロバイダはA8など、一部上場しているまともな会社です。

決して、机に足を放り上げている人たちが怒声を上げたりはしている会社ではないですから、
そんな会社だったら、アフィリエイターに広告収入さえ払わなそうですからね。

まともなやり方で、
まともな収入を得ようとしているアフィリエイター様、

特に、時間や場所に制約があったりすると、
悪徳な高収入を謳う人たちに足元みられますので、
気を付けてください。

アフィリエイターをひとくくりにあんなに悪徳業者みたいって
世間に思われてたら嫌だなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です